• 201702 « 
  • 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201703

[Edit]

道後温泉

何年かぶりに、父の故郷である松山に両親と一泊で行ってきました。

今回はアズは旦那さんとお留守番

祖父母のお墓参りは毎年夏に行ってきたのですが、今年は酷暑につき断念。
代わりに冬に実施することになり「久々に行きたい!」と私も連れて行ってもらいました。

宿泊は湯之町にある道後温泉の旅館へ

道後温泉駅前

商店街入口


からくり時計
ちょうど時間になり、マドンナや坊ちゃんたちが高らかに登場


足湯


坊ちゃん列車


紅葉など



温泉はいいですね!

翌日出発前、母の希望で宿近くの伊佐爾波(いさにわ)神社へ

ブーツでしたが、なんとか135段の石段を登り切り、境内へ

四囲を廻廊で囲んだ立派な社殿がありました。

今年は実家の女三人(母、姉、私)みんな厄年でついてなかったもよう。

来年は良い年になりますよ~に


一泊でしたが、帰宅するとアズ大喜び
肩や背中に乗ってくるので片付けがなかなかできず

私の全ての荷物をチェックし、最終的に自らもカバンの中へ


やっぱりミカン買いました。
帰り道に、ひと袋10キロのミカンを母が豪快にふた袋購入。



しばらくは、お会いする人にミカンを配りたいと思います

ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

キャッテリー訪問

先週末は姉と東京に行ってきました。
初日はあいにくの雨模様でしたが、行きたかったハワイアンハンバーガー屋さんへ。

クア・アイナというところです。




日本のハンバーガーも美味しいですが、こういうバンズが大きくて甘くないハンバーガーが好きです。

土曜日の夜はコンサートを観覧。

翌日は晴れました!!

今回の目的のひとつである、東京のキャッテリーSakuraquietさんを訪問。

シンガプーラとデボンレックスのキャッテリーさんです。

今年の春から、アズキの妹を検討しています。シンガプーラを考えていました。

オーナーの石原さくらさんには以前アズキの写真を撮っていただいたご縁もあり、このたび子猫が産まれたという事で、いそいそと会いに行ったであります。

予想はしていましたが、、、

まー、可愛いこと!!

シンガプーラ姉妹


残念ながらすでに一匹はオーナーさまが決まっており、検討中の子猫は手前。


同時に、初めて会ったデボンレックスの子猫にたちにも魅了されてしまいました。

おっとり三姉妹


性格はすこぶる穏やかでフレンドリー。
もちろん目が合った途端にグリグリ
短毛の巻き毛が特徴の珍しい猫ちゃんですが、触り心地はまるでスウェードのようでとてもとても気持ちいい。

私が一番気に入ったチョコレート色の子猫。(残念ながら男の子でした)

喉を鳴らしながらじーっとこちらを見つめる姿がたまりません。デボンレックスってこんなに可愛い猫なんですね。


オモチャを持参したのですが、


やっぱりゲットするのはシンガちゃん(しかもお母さん)


シンガプーラは大人になっても遊ぶの大好きですね。元気いっぱい

お部屋が温かいので、やがて次々と睡魔に襲われるデボンちゃんたち。シンガちゃんは活発!


対象的な子猫に囲まれ、幸せなひとときはあっという間。

この後ほかの大人猫ちゃんにも会いました。どの子も懐こくて、可愛がられているんだなあと思いました

どうするかは、もっか悩み中です。

ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

久しぶりだね

ふくまろ日記
ふくまろさん宅に
お邪魔してきました。

相変わらず、とても綺麗なお宅

まろちゃ~ん、会いたかったよ



そしてそして、

おフクちゃんも登場



何だか大人っぽくなりましたか?


相変わらずまろちゃんは
フレンドリーで元気いっぱい

なかなかふくちゃんとのツーショットが
撮れません、、

そして何とかこちら。


テーブルの上のふくちゃんを
満面の笑顔で見つめるまろちゃん

こんな台詞が似合いそう??




(注釈:こしあんの勝手な妄想です)

ふくまろさんとマックのポテトの
話になり、私も無性に食べたく、、。
今から買いに走ろうかなあ


ちなみにアズキちゃんはこの日、
おもちゃを足に挟むという珍芸を披露



どうしてこんなことになったか、
本人も理解してないもよう。

一人遊びの後に挟まったのかな?

ピンと伸びた足が何とも笑わせます。


顔は真面目なのに、天然さんです




ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

体感温度40度の旅!

夏の大阪&京都に旅行に行ってきました。連日の最高気温更新のニュースで覚悟はしていましたが、猛烈な暑さでした

大阪では旦那の実家を訪問。11歳になるゆめちゃんも相変わらず元気でした

久しぶりやね~


翌日夜に京都に移動し、京の七夕というライトアップを見にいきました。会場は鴨川と堀川があり、我々は堀川へ





堀川会場では天の川に見たてたトンネル内に次々と思考を凝らした色鮮やかな展示が並び、飽きることがありません。しかし思ったよりも人が多くて、列はノロノロとしか進まず、、。綺麗でしたが蒸し暑かった~!

翌日も気温は37度。日陰の逃げ場のない神社仏閣巡りは体感温度40度くらいに感じます

京都国立博物館で特別展示をみたあと、すぐ近くの豊国神社へ。

(門構え)


(参道と唐門)


(説明板)


この豊国神社は豊臣秀吉を祀った神社のため、絵馬は秀吉公の馬印であるひょうたん型をしています。


私は普通に家族の幸せを祈りましたが、秀吉とあって立身出世の願い事をこのユニークな絵馬に託す方も多いようです。

余りの暑さに甘味処でひと休憩


夏はこれに限りまする。セットで出されたお茶は、なんとホット
旅館でも基本冷たいお茶は出てきませんでした。
身体には良さそうですが、、京都スタイル?
こしあんは正直冷たいお茶が飲みたかったどす。


午後は金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)へ。

(立派な本堂!)


あまり知られていないのですが、こちらには見た目の変わった大仏様がいます。

(本堂から向かって右手にある三重塔)


その階段のふもとにひっそりと地味に佇んでいる大仏様。


あれっ、何だか頭が大きい、、

そうなんです。俗にアフロ大仏と言われているそうです。なぜこんな事になっているかと言うと、長い長い間、民衆の救済を思い悩んで髪の毛(螺髪)が伸び放題を表しているとのことらしいです

私は喜んで写真撮っちゃいましたが、地元の方々は完全スルーされていました。

その頃アズキさんは、、

ベビーシッターの姉にケアされ、良い子にしていました


あっ、と思いきやテレビの上に


いけませんね、、

てへっ



ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

韓国旅行 Part2

番外編の続きです

韓国ではぜひ買いたいものがありました。

それは、Jetoyという韓国産まれの猫のキャラクターグッズ

日本や台湾などでも売っているのでご存知の方もいるでしょうか?

メインキャラクターはCHOOCHOO(チューチュー)という白猫。実際に社長さんが飼っている猫をモチーフにされているようです。

この春に惜しまれながら二十三歳で亡くなってしまったのですが、私と姉を大の猫好きにしてしまった実家のチャイも白猫。姉とも「チャイに似てるね」と話していました。

雨の中、Jetoy 狎鴎亭本店に到着
キョチョンチキンの近くです




店内はどれも可愛いものだらけ
中でもこしあんの目を引きつけたのはグレーの猫がデザインされたポーチ。レアキャラっぽい。

「これ、ロシアンブルーかねえ?」

姉と話しながらレジへ。するとレジの後ろにロシアンブルーの写真が 店員さんに聞いたところ、社長さんはロシアンブルーも飼っているそう

すかさず、私と姉が「わたしも、わたしも」と興奮気味に応答すると、優しげな店員さんは少し驚いてました。

つい沢山買ってしまいました
例のポーチは一番手前です


本物のロシアンブルーとコラボ
なんちゃって、軽く踏んづけられてます


道すがら、現地の子供たちの描いた絵が展示されている公園?を通りました。すると姉が私を手招き。

「あんたとアズみたいな絵があったよ」



ほんとだ!
メインの猫は違うけど、ちょっと似てる

後半は猫ずくしでした。韓国は猫のアイテムが多いような?

ブーンと帰国

三日ぶりに再会したアズは超甘甘
荷物をバラす私の足元に転がる二歳児

寂しかったよぉ~


海外もたまにはいいものですね


ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

Pagetop


プロフィール

Author:こしあんブルー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR