• 201704 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201706

[Edit]

みどりの星人


久しぶりに星人があらわれました。

その名も・・・・、

ほうれんそう星人

バーン! (ガツガツ・・・)
IMG_4030.jpg
ちょっとピンボケしていますが、ほうれんそうに対する
星人の真摯さ、ひたむきさは伝わってくるでしょうか。

これ、人間用に、生でも食べられるサラダほうれんそうを買ってきて
洗ってざるに入れておいたんですよね。どこかから熱い視線を感じるなあと
気づいていたので、わざわざ別のところに置いていたのですが、気が付くと
星人降臨。ムシャムシャと何枚か食べられてしまってました。

アズキは菜っ葉好き
年末に大根の葉っぱをつまみぐいしていたこともありました。

と、そんな話を実家でしていたら、
本日、父お手製の猫草の鉢をくれました

さっそくやってきた、みどりちゃんたち。
アズキは元気よくはみ、ちまきは興味だけです。
FullSizeR_2017051615393532f.jpg

そのあとも、寝床から戻ってきては食べ、
ご飯を食べるついでに食べ・・・と、
アズキはムシャムシャと猫草を食べておりました。
FullSizeR (1)

すごくご機嫌。
ふくろうじゃないよ、アズキだよ~。
真顔で面白いことをする猫、それがアズキ。
IMG_4085.jpg
(何日か前、ちょっと蒸し暑かった日、なぜか両足を抱えて寝ていました)

猫草が美味しかったのか、どうもそのあとも
グリグリと喉を鳴らしながら、いつも以上に
お膝にのったり抱っこやおんぶをせがんできて、
やけにぶりっ子をしてくるなあと思っていたらば・・・・、

寝室に行ってみて、理由がわかった。

猫草を食べすぎて、あちこちに吐いておりました。
シーツの上(むろん、下のパッドにも貫通)、枕の上、
猫ベッドの上、絨毯・・・などなど、複数個所に分けて
ちょっとづつ、吐いてくれちゃっておりました。

ちなみに、ちまきは吐くこともめったになく、
なぜかミラクルで多くの場合、板の間に吐いてくれるので
掃除は超楽なのですが、アズキはけっこう布ものに吐きます。
そんなところも、お姫様気質か??

「こしあんさん、アズちゃんやっちゃったのかしら」
IMG_4086.jpg

あーん、朝すでに頑張ってたくさん洗濯を済ませていたのに・・・、
しかし、洗濯機が空だったということを、幸運だったと捉えるべきか・・・、
泣く泣く、ふたたびたくさんの洗濯を行ったわたくし。
朝から洗濯ばっかりしておるよ

みどり関係の星人があらわれたときは、
気を付けないと、自らが洗濯星人になってしまう恐れありです。
猫草の鉢は、基本はバルコニーにだしておくことにしました。

最後に、すやすやちいこ。
IMG_4116.jpg

ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

もようがえと猫たち


緑まぶしい五月も、あっという間に十日!

連休中はほんとうに天気が良く、
いろいろと活動的に過ごせました。

初日にはまずキャッツたちを一年半ぶりのワクチンへ。
体重測定をしたところ、アズキは4.4キロ、ちまきは3.4キロでした。

ちまちゃんは、一年以上ぶりの病院で、体重も0.2キロ増加。
さいきん、ちょっとムッチリしてきたもんね!

「タダではおなか、さわらせないわよ」
IMG_3860.jpg

しかし、しばらくぶりのだったからか、
待合室のケージの中で、暴れまくるちまき。
布製だったので、突き破って爪とかでてくるし、
膝の上で左右に大きくケージが揺れるほど動くし、
周りの人から、「まあ、大丈夫?」と心配されるほどでした。

みなさん、どんな猛獣が入っているのかと思ったことでしょう。
アー、恥ずかしかった。

アズキはいつもの安定感で、膀胱のエコー検査もこなしていました。
検査の結果、まったく結石もできておらず、良好!!
IMG_3842.jpg

帰宅して、小さめの箱に自らぴっちりとおさまりにいくちまき。
FullSizeRe (1)

昼間の暴君ぶりを反省してもらおうと、
蓋を閉めてみました。

しーん (この中にいます)
FullSizeRe (2)

これには全く無抵抗のちまき。
やっぱり病院はそんなにイヤでしたか。

連休中ごろには、かねてから計画にあった
リビングのもようがえを敢行!

ソファセットとダイニングセットの位置を完全に入れ替える
という大掛かりなものですが、人手はわたしたち夫婦だけなので、
自己流の準備運動をして、作業スタート。

テレビやダイニングボードは想像以上に激重でわたしたちを苦しめました。
数時間かけてすべてが終了したときには、二人ともひどい腰痛で悲鳴。
もうあまり若くないことを、湿布のにおいの中に痛感したであります。

かなり様変わりしたリビングと対峙したキャッツたち。
意外と鷹揚なアズキは、エアロバイクの上でなんだか余裕そう。
FullSizeR (1)

ご飯の位置も少しだけ変わったのですが、
なんてことなく、自らがご飯の場所に進んで行くくらいの感じで
ガツガツと食べて、新しいベッドですやすや
FullSizeRx.jpg

しかし、意外に繊細ハートのちまきは、
すぐ目の前にご飯があるというのに、
今まで通りの場所で待っている。

キリっと待つちまこ。
IMG_3897.jpg
IMG_3913.jpg

なんと、こんなんじゃあ
野生では生きていけないよ~。

ちまちゃん、おトイレの位置も、
小さいのと大きいのでそれぞれ決まっているのです。
(だから、二匹いても尿検査もしやすい)

もう数日経って、さすがに慣れてくれましたが、
ちまきはアズキと比べると、かなりルーチーンを
大事にするタイプなのだとわかりました。

いろいろと教えてくれたもようがえでした


ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

アズキ6歳に!


本日、4月25日で
アズキ、めでたく6歳になりました

おめでとう、おめでとう
P4257387.jpg

サンゴママ、ありがとう!

なにを見てるのかな。
アズキは基本、クールフェイス。
性格はけっこう剽軽なんですけどね。
P3077334.jpg
P3077335_20170425165113b19.jpg

先日の衝撃の年齢換算表にはたまげましたが、
実家で飼っていたチャイちゃんなんて、23歳まで生きてくれましたからね。
しかも、野良出身のミックスなので、正確な生年月日は不明。
我が家にやって来てくれてから、23年間も一緒にいてくれたということです。
天国から、チャイの「6歳なんて、まだまだヒヨッコよ!」という叱咤激励が聞こえてきそう。

実家から蔵出しされた、チャイ先輩のスキャン画像。
先輩のことも、そのうちに紹介しなければですね

この貫禄にはまだ近づけない・・・。
これはいったい幾つのときだ??
同い年くらいかな。
(本当はもっと可愛いです)

バーン!
IMG_3793.jpg

アズキは、キナちゃんが大変なときも、いっしょに乗り越えてくれました。
厳しく温かい先生に、「キナコはもうおそらく助からないから、
この子(アズキ)を守ることを最優先に考えないといけない」
と言われたときは辛かったなあ。

でもやっぱり、弱っていくキナちゃんを守ることに体が動き、
アズキには寂しい思いをさせたりしました。

それでも、そんな期間でも、着々と体重を増やしてくれ、
慎重な先生が、「あ、これは大丈夫。FIPになって体重が増えることはないから!」
と太鼓判を押してくれたときの嬉しかったこと。

ほんとうに、飼い主孝行のアズキ。
長生きして、一緒にいましょうね。
P3107358.jpg

プレゼントとしては、新しいオモチャを用意したかったのですが、
残念、まだ届かず。明日以降、遊んでいただこうと思います。
今日は、いつも禁止しているオヤツをちょっとあげちゃいます。

お外を眺めるアズキに忍び寄るちまこ。
P4257389.jpg

P4257392.jpg

あ、怒られた。
やっぱり、アズちゃん、ときには怖いね
P4257396.jpg


ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

衝撃の年齢


連休まであと一週間!!

桜は散りましたが、寒がりの私的には
ようやく春を体感できる温度になりつつあります。

靴下はいまだに三枚履き。
今日などは首の後ろにカイロを貼って
家の中でちょうどよいくらいです。

アズキもタワーで優雅におねんね。
IMG_3586.jpg

最近、街の再開発がいたるところで進み、
駅前にもオシャレな家電&雑貨を売るビルができ、
ランチがてら偵察に行ってきました。

なにも買うつもりはなかったのですが、
目についた猫の貯金箱。白とグレーがあって、
グレーはロシアンブルーみたいと思って
つい連れて帰ってしまいました。

「こんにちは」
P4197378.jpg

写真だとちょっと白っぽいけど、実際はグレー。
正確にいうと、黒猫として売られていました。
白は福を招き、黒は邪気を払ってくれるらしいです。

ふたりで頑張ってくださいね。
P4197374.jpg

そして、先日、実家に帰ったわたしは
母から衝撃の画像をみせられた。

この前、母は久しぶりに大型ホームセンターに行き、
ペット用品売り場をぷらついていたらしいのですが、
そこに、猫の年齢を人間の年に換算したグラフが
貼られていたそうです。
それがこちら。

えっ、なんか、カウント早くないですか・・・・?
IMG_3787.jpg

私はずっと、猫の年齢の人間の年換算は、
一歳で二十歳くらい、それからは、毎年四歳づつ年を取ると
思っていたのですが、二年目で二七歳。それからは少しづつ
傾斜は緩くなるものの、一年で六歳、五歳も増えている。

ちなみにアズキ、今月の25日でめでたく六歳になるのですが、
この表によると・・・・・・

えっ、
まさかの、
50歳!?


IMG_3786.jpg

そんなバナナ

どのくらい信ぴょう性があるのか分からない表なので、
私はとりあえず、自分のもともとの計算式を信じようと思います。
獣医の先生も、三歳半くらいまでは、まだまだ子猫といっていたし。

三歳半どころか、
アズキはまだまだ、いつまでも
小さい子猫のように扱ってほしそうです。
IMG_3755.jpg

ごはん食べるところ見てて~、
寝かしつけて~、というベビー気質
IMG_3760.jpg

もちろん、療法食とか、それなりの年齢ケアは
始まっておりますが、50歳というのはちょっと行きすぎなような・・・・。
衝撃の表でした。

8月で、39歳??(年上じゃないの)
IMG_3659.jpg

まさか、まさか

ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

ちまきなりに


すっかり春になりました
桜がまぶしい!!

しばらく更新ができていませんでした。
キャッツも私も元気です!

IMG_3675.jpg

なぜ更新できていなかったというと、
ログインのパスワードが分からなくなり・・・

ようやく入れるようになったのですが、なんだかテンプレート(?)が変わった?
文字が見づらくなって、ちょっと戸惑います。

太陽の光が燦燦と・・・・
P2167326_201704131204072fe.jpg

いちばんよく当たるのはリビングの窓枠なのですが、
ここはちょっと猫(特にアズキ)には幅が狭く・・・・。
でも、頑張って毎日日光浴して、すごく熱くなっています。
P3107362.jpg

アズキの調子はあれからずっとよく、
腎不全のほうも療法食をきちんと食べています。
もう少し、暖かくなったら、今月末くらいで、
二匹そろってワクチンの予定です。

ちまきは、アズキが今までと違うものを食べていると
すごく気になるようで、どうしても同じものを食べたがる。
ナウフレッシュと混ぜても、敢えてナウフレッシュだけを
残したりして。なんて悪い子。

お医者さんに聞いたら、食べていけないということないけれど、
タンパク質が控えめになっているので、被毛がぱさついたりするかもとか。
ちまきは短毛&薄毛なので、そこまでインパクトはないようですが、
こっそりと、大好きなササミおやつで、そこは補充してあげたいと思います。
(アズキは可哀想だけど、むろんササミはもう禁止。ちまとの秘密が増えちゃうね)

そんな面白ちまきですが、なんと、猫ちゃんはみんなできると思っていた
香箱すわりができないことが発覚!!

こちらがちまきさんによる香箱すわりの実演。
IMG_3712.jpg

完全に前足が見えている。
爪も出ている・・・。手の内が丸見えだ!!

悪びれのないこの表情。
IMG_3709.jpg

念のため、アズキさんによる、正しい香箱すわりの模範演技。
IMG_3267.jpg

前足を完璧に隠し、楕円形の塊のようになり、
アンニュイな表情で仕上げるのがポイント。

実家のターシャちゃんも、たまたまやっているところを
見かけたので、激写しました。

これもなかなかいいですね~。
IMG_2779.jpg

これなんか、ほぼ置物のようにみえます。
IMG_2777.jpg

やっぱり、ちまきってユニークだなあと思いました。
でも、本人は、「ちまきなりにちゃんとやってるよ!」って
思ってるんですよね。それでいいよ、ちまちゃん。


ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop


プロフィール

こしあんブルー

Author:こしあんブルー
FC2ブログへようこそ!

猫を飼い始めて三十年以上。今の家族のアズキとちまきとの日々を面白おかしく、エッセイ調でつづっています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR