• 201608 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201610

[Edit]

五周年♬ そして、秋支度


この九月で、アズキが我が家にやってきて、
五年目になりました☆

今朝は朝から雨で、
窓辺で外を眺めているアズキ。
小首をかしげて。
人間にはわからない哲学でも考えているのかな、と
思ってしまうほど、感慨深げな表情です。
P9237011.jpg

キャッテリーさんから譲り受けてきた日は、
明らかに緊張して寛いでいないアズキが可哀想で、
「深窓の令嬢を、誘拐してしまった気分・・・・」
だったのですが、今では、夢のようによく懐き、

こんなに私を信頼してくれて、私も信頼している
猫は初めてです。
P9237002.jpg
P9236990.jpg

十周年、十五周年と過ごしてゆこうね(^^♪
(やって来てまもないアズキ)
PA022756_20160925155419c3d.jpg

ちまこも来たよ~。
P9237034.jpg

短毛だけど、毛が密集しているロシアンは
やはり夏は苦手なようで、少し涼しくなってきて
快適そうにしています。

一方、薄毛のちまこさん。
P9236942.jpg
P9236966.jpg

じゃんけん??
P9236958.jpg

今はまだ余裕だけど、、、
毎年冬は、風邪をひいてしまうので、
今年は予防してあげたいな~と思い、

シンガプーラがもう、ホットカーペットに
反応していると聞いて、我が家のリビングにも
ホットカーペットをセットしてみました。
まだつけてないですが。

どんぐりのように転がるちまこ。
P9237014.jpg

ちょっと肌寒かったのか、熟睡している
アズキの寝込みを襲って、ぴったりくっつこうとし、
IMG_2915.jpg

めっちゃ、怒られてる!!
IMG_0179.jpg

でも、めげないちまき。
起き上がりこぶしのようなメンタル。

ちまき、いろいろと面白い猫さんですが、
最近、人間がご飯食べてると、必ず自分も
チャッと、ご飯の場所にスタンバイ。
IMG_6539.jpg

「自分も食べなきゃ!」って思っているのかな~(笑)


ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

ロマンチストエゴイスト


かつての歌の詩にありましたが、
「ロマンチストエゴイスト」、この言葉ほど
猫の気質をうまく表現したものはないんじゃないかなと思います。

我が家のアズはまさにそれを体現しています。
P9126901.jpg

とくにそれが顕著になるのは、
夜寝るとき

私は猫二匹と寝れるようにと
あえて広いベッドを、狭い寝室に置いていますが、
アズちゃんは寝るときはどうしても、二人きりが良いようです。
P9126903.jpg

夜が更けてくると、なんとなく
私の寝室に集まってくるキャッツ達。
P5246512.jpg

お昼寝のときは一緒にベッドにいたりするのに、
夜寝るときには、ちまきが先にベッドにいたりすると、
アズはぷいっと出て行ってしまうんですよね。

自分だけだと確認して、寝室のドアを閉めてやると
安心してお寝んね。

アズにとっては、一緒に寝るというよりも
ちまじゃなくて、自分を選んでもらうということが
大事なポイントなようです・・・。
まさに、ロマンチストエゴイスト

可哀想なのはちまきで、
そんなアズのデリケートな心情などは分からないから、
「どうしてドアが閉まってるの~?」と、真ん前にちくっと座って
ドアノブが開くのを、ひたぶるに待っていたりするのです。

なので、夜はどうしたもんかいな~といつも悩みます。

ちまは、夜は夫とは寝ないんですよね。
たまにリビングで寝てしまったときなどは、
アズキと朝までお寝んね。やはり嬉しいのか、
翌朝はアズキは超ハイテンションで、元気いっぱい。

珍しく女子らしく毛づくろいするちまきを、
部屋の片隅から、お尻フリフリして狙って、
遊びをしかけたり、玩具で激しくジャンプしたりして。

「君たち、神社の階段から抱き合って落ちたんじゃないよね?」
P7136704.jpg

アズが大柄な体形で、ドッタンバッタンすると、
ちまは分かりやすく、引いてしまいます。

「ちょっとおさまるのを待とう」
P9126919.jpg

アズはとにかく私の手があけば、
撫でてほしい、見つめてほしい、お世話を焼いてほしい。
という感じです。体は大きくても、中身はてんで子供に思えることも。

用はないけど、陰からじっと見てくるアズキ。
P9126922.jpg

ちいちいは、天衣無縫というか、
猫と犬の間みたいな性格。
自分の世界観があるので、
あ、今かまってもらえないなというときは、
とりあえずタワーに登っています(笑)

この前なんて、片足あげながら、爪噛んでた。

「んしょ、んしょ」
IMG_2750.jpg

大丈夫?足あげてること、忘れてないよね??
IMG_8620.jpg
IMG_8197.jpg
IMG_0048.jpg

ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

[Edit]

三人暮らし


最近、朝晩ともに涼しくなってきました

8月下旬から9月頭まで、夫が海外出張中につき、
アズちまと、二週間あまり、三人暮らしでした


こんなに長いのは、初めてか、かなり久しぶり。

私も時間ができたので、遅ればせながら、ちまちゃんの
誕生日プレゼントにと、こんな三つ又トンネルを買ってみました

P8316871.jpg

なぜかキメ顔のちまき。

「ちまが作ったの」
P8316861.jpg

これまでの縦長トンネルは、筒の部分は二代目でしたが、
あまりにもよく遊ぶので、ところどころが破れ、それだけなら
まだ良いのですが、ワイヤーが飛び出してくるので、
あちこちガムテープを貼り付けて、応急処置。

さらに、滑り止め防止にと敷いていたヨガマットで
キャッツたちが爪をとぐので、かなりボロボロのヨレヨレに・・

我が家はご覧のとおり、
あばら家くんへと、まっしぐらでした。
P7256705_201609071531197ee.jpg

ということで、トンネルの下に敷くすべり止めカーペットも刷新。
イチキュッパの安物ですが、なかなか良いお仕事をしてくれます。
ひとまず、トンネルはリビングの真ん中においてあげているのですが、
冬には、ホットカーペットを上に敷けば、ちまちゃんもトンネルに入りながら
暖をとれるかなあと。(寒いのは苦手みたいですからね・・・)

ヒョウ柄なのがなんですが、布地も厚めなので
ワイヤーも(しばらくは)飛び出てこないでしょう。
アズちまも気に入ってくれています。

夫も帰ってきて、恒例の猫たちへのお土産も。

IMG_6076.jpg

ひとしきり検分したあと。
IMG_2989.jpg

新しいもの好きのアズを中心に、猫たちも
おもちゃとトンネルのコラボレーションを楽しんでいました。

そしてご飯を。
ふだんは、おっとり優しいアズちゃんですが、
ご飯に関してだけは、自分が食べたかったら
さきに食べているちまちゃんを押しのけて食べたりします。

ちまの無念そうな顔!!
IMG_3495.jpg

しかし、それをあまり気にしないで、
「ふーん、じゃあ後にしよっと!」とすぐ割り切るのも
ちまのタフなところ。

フードは、先月からお試しで始めた、ナウフレッシュを
少し増量して、継続することにしました。

すごく美味しかったみたいで、お皿から飛び出た
ものまで食べに行き、毎回、一粒残らず完食していました。

来月の配達までにサンプルを食べきってしまったので、
今は、ほかのフードでつないでいますが、変わらず食欲旺盛なものの
やはり、二、三粒は食べ残しがあったり、お皿からはみ出たものは
そのままなので、やはりナウフレッシュはかなりお口に合ったみたいですね。

トイレの状態もとってもよく、アズはむかしから胃腸ばっちりで、
人間の検査に出しても合格しそうなウンチばかりですが、
ちまもそれに追いつきそうな勢いになりました。

これまでは、トイレをみたらどっちのウンチかは分かったのですが、
フードを変えてからは、よくわからないこともしばしば。もし、検査に
出すときには見張っていればよいわけで、これは嬉しいことであります。

ちまちゃん、やるじゃない!
P9016878.jpg

アズのくしゃみも落ち着いてきているし、
今夏は毎年のようにできていた、こめかみのおハゲもできずに
秋を迎えることができそうです。

よいフードにも出会えたし、
キャッツたちの健康管理が順調にいくと、とても嬉しい
IMG_8787_20160907153115cf9.jpg

私も、ひとりの時間を有効活用、ということで思い立ち、
ちょっくら日帰りで、博多までミュージカルを観に行ってきました

P9076899.jpg

おひとりさまだったので、思いのほか良い席がゲットでき、
迫力&豪華なステージを堪能しました。舞台挨拶もあった!

うちの地域にも、博多座みたいな素敵な劇場があればなあ・・・
何度でも、見にいけるのに。東京や関西もうらやましいです。
サッカー場はもういらぬよ・・・。

ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop


プロフィール

こしあんブルー

Author:こしあんブルー
FC2ブログへようこそ!

猫を飼い始めて三十年以上。今の家族のアズキとちまきとの日々を面白おかしく、エッセイ調でつづっています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR