• 201702 « 
  • 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201703

[Edit]

五年後、十年後のこと・・・


アズキちゃん、じつは日曜日からちょっと体調を崩しています。
IMG_0657.jpg

日曜日は朝ふつうにご飯を食べてから
寝室に引きこもり、ずーっと夕方でご飯も食べず
かといってベッドで寝ているわけでもなく、丸くなっており、
さすがに夜まで食事をとらないので、異変を感じました。

前日までは、普段通り50グラムくらいモリモリ食べて、
よく遊んでいたって元気そうだったのに。

翌朝、いちばんに病院へ。
主な症状は、食欲不振と元気消失です。
熱はないのですが、やはり目つきはぼんやりと。
血液検査とレントゲンを撮りました。

血液検査の結果、
内臓関係の数値は良好で、FIPの可能性もなかったのですが、
好酸球という数値が高くなり、リンパ球が下がっていました。
考えられる原因としては・・・・、

好酸球の上昇→(アレルギー、寄生虫、腫瘍)
リンパ球の低下→(ストレス、リンパ腫)

かなり慎重な先生なので、怖いことも言われます。

そこで、さらにレントゲンを撮ってみたわけですが、
重篤な状況は見つからず安堵したのもつかの間、
なんと左側の腎臓が一部萎縮しており、
腎不全のステージ1だということが判明。
もうすぐ六歳にしてはちょっと早いです。
かなりショック。

ただ、これはあくまで偶発的に見つかったもので、
ステージも初期ということから、食欲不振の原因とは考えられず。

症状としては、食欲不振と秋ころからの慢性的な鼻水のみ。
ステロイドを使えばすぐに良くなるそうですが、副作用の強さはもちろん、
原因が分からないままステロイドを使うのは逆に危険も。

とりあえずこの日はたっぷりと点滴をしてもらって帰宅しました。
翌日から、毎日状況を電話で報告することに。

午前中いっぱい時間がかかったので、
一人ぼっちで待っていたちいこはかなり寂しかったのでしょう。
IMG_2549.jpg

幸い、翌日からアズキの動きはかなりふつうに戻り、
自ら遊びに誘ってくるし、ジャンプしてドアノブ開けて入ってくるし、
活発アズちゃんですが、肝心の食欲はいつもの三分の一くらい。

月曜日は雨で寒くひどい天気でしたが、火曜、水曜は晴天だったので、
寝室でのびのび、あお向けで爆睡していたりして。

IMG_2507.jpg
IMG_7143.jpg

そうするうちに、少しづつ、食欲も戻ってきました。
まだ本調子とはいきませんが、木曜日に再度チェックの診察と点滴。
食べていなかった分、体重は少し減っていましたが、動きもよく、鼻水もでていません。

そして、今日は月曜日以降でいちばん食欲が戻りました!
朝からガツガツという感じでホッとしています。
ふだんの三分の二は確実に食べてくれている。引き続き、嘔吐も下痢もなし。

が、様子を注意深く、観察していると、食後にどうも口の中を
頻繁に舐めていたり、なんか気持ちが悪そうに見える・・・?
口も普段よりちょっと臭い??
深読みすればキリがないです。

なかなか本調子という具合にならないので、
私も落ち着かないのですが、マイペースよい子の
ちいこさんが、励ましてくれます。

夜、なんだか心配だなあというときも、
ふっと気づくと、熱視線を感じ、
「ママ、とりあえず、もう寝ましょうね」
IMG_0587.jpg

すごくこちらを見ていたちいこ。
ありがとう。癒されます

猫たちについては、かなり栄養や衛生、
運動や心のケアなど、十分気をつけてきたつもりでしたが、
このようなことも起きてしまいますね。

我が家に来たときは、四か月半の子猫だったアズも
ついに四月の誕生日で六歳。私の年齢を超えてしまいます。
手のひらから砂がこぼれ落ちていくように、どんどん年を重ねていく猫たち。

決して、私が面倒をみてあげているのではなくて、
アズキとちまきに、「一緒にいてもらっている」のだなあと
あらためて感じました。

五年後、十年後も、百点じゃなくていいから、
みんなで幸せに暮らせているように、
今から何をしていけばよいのか、自分に何かできるのか、
真剣に考えてみたりしたこの数日でした。

アズちゃん、まだまだこれからだよ。
元気になろう!!

IMG_5914.jpg

ちなみに、ネコさんの歯磨きって、
皆さんやっぱりされているのでしょうか??


ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ デボンレックスへ
にほんブログ村

Pagetop

Trackback

Comment

No title
アズちゃん、心配ですね。
どうしちゃったのでしょうか。
診ていただいた時に、お口の中もチェックしてもらってるのかな。お口の中が気持ち悪いって、歯茎か歯に何かしら気になることがあるのかもしれませんね。

それよりも腎不全とは。まだステージ1だし、普通では気がつかない状態でしょうから、今すぐどうこうって感じではないのかもしれませんが、心配です。
こしあんさんも、とても健康面に気を配って生活なさっておられたのに、このような避けられない事態は起こるのですね。
我が家にでも起こりうること。
まさかうちの子に限って、って思いたくなりますが避けれない事態はいつ誰の身に起こってもおかしくないことなのでしょうね。
『手のひらから砂がこぼれ落ちていくように、どんどん年を重ねていく猫たち。』
このフレーズが頭から離れません。その通りなのですよね。
私たちと同じように70年も80年も生きることがない猫たち。
人生の中での何分の一しか一緒にいれない猫たちですが、そのぶん100年分の愛情を込めて、毎日生活していきたいなと思います。
腎不全のことと、食欲不振のことはまた別のこと。
どちらも今すぐに改善したり原因を突き止めるのは難しいでしょうが、目の前のアズちゃんが確実に普段に近い姿に戻っていってくれるのを喜びつつ、少しの変化を逃さないようにお大事になさってください。
アンネマテオ、そして私たち家族みんなからの特大元気玉をアズちゃんに送ります!
とりゃー!!!

どうぞ引き続きお大事になさってください。
  • 2017-02-26│08:54 |
  • Anne ママ URL
  • [edit]
No title
アズちゃん、とっても心配ですね・・。
原因を突きとめて早く適格な治療ができるといいですね。
歯の病気もありうるのでしょうか?確かに様子が気になりますね。
うちの子ですが、歯磨きはしてますが、とっても難しいです。
とにかく口を開けてくれない・・。
歯ブラシや指などでこするようにしてますが、
なかなかうまくいきませんね・・。
アズちゃんはいかがですか?
歯の健康も大事なポイントですよね。
一日もはやくアズちゃんの元気が100%戻るのをお祈りしております。
  • 2017-02-26│13:10 |
  • ロシアンビーン URL
  • [edit]
Re: No title
☆Anneママさん

こんにちは、励ましのお言葉ありがとうございます。
みなさんからの力強い元気玉、届きましたよ~。
かなり本調子に戻ってきております。

食欲はまだ半分とか三分の二って感じですが、
自ら遊ぼうといってきて動きもよいので、安心しています。
ということはやはり、歯が悪いのかもしれないので、最終チェックとして
今週天気のいい日にまた病院に連れていってみるつもりです。

腎不全はいつかは起きることと考えていたのですが、悲しいですね。
幸い初期の状況で見つかった、と前向きにとらえて、今後のことを
考えていきたいなと思っています。
  • 2017-02-27│11:39 |
  • こしあんブルー URL│
  • [edit]
Re: No title
☆ロシアンビーンさん

心配してくださって有難うございます。
おかげさまで、かなり調子が戻ってきたようです。
動きもよくて、食欲も少しつづ戻ってきております。
突然のことだったので本当にびっくりしましたが、
ようやく私も安心して寝ることができています。

いろいろなことを考えると、やはり口か歯が悪くなってきたのかもしれません。
歯磨き、ビーンちゃん嫌がりますか。でも、やっぱりやってあげたほうが
長い目では良さそうですよね。
今週、最終チェックとその相談に病院に行ってみるつもりです。
  • 2017-02-27│11:43 |
  • こしあんブルー URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

Author:こしあんブルー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR